売れない時代でも着実に業績を上げる「⾰新的営業⼿法」

  • 2021
    422日(木)
    オンライン開催

先着10名様限定!※満席になり次第、受付を締め切らせていただきます。

pcピクトとzoomロゴ

当セミナーは、ご参加の方のプライバシーに配慮した『ウェビナー形式』で開催します。

ミーティング形式とは違い、ウェブカメラも不要で、ご参加の方には、他に誰が参加されているか分からないようになっております。ご安心の上、ご参加いただけます。

当社主催のセミナーは100%返金保証付内容にご満足いただけなかった場合は、理由を問わず全額返金致します。

オンライン開催に関しては、日本コンサルティング推進機構のウェビナーシステムを利用しているのでこちらからお申し込みください。

オンラインでの受講

東京会場での受講

このセミナーを受講する3大メリッ

メリット1

売上と利益が飛躍的に向上する!

総合提案による組み合わせ販売で顧客を魅了し、他社と価格を比較されることなく、単価を上げて受注を獲得する方策が分かる!

メリット2

顧客数が右肩上がりに増える!

真の顧客ニーズを追求する手法がわかるため、顧客の購買行動の選択肢から、他社の存在が無くなる。受注確率をグングン上げる方策が分かる!

メリット3

ファン顧客が増え、持続的成長基盤が整う!

売り込み販売から、顧客メリットを追求する提案営業のアプローチが定着するため、顧客がファン顧客に変わり、顧客紹介の増加および営業マンの士気向上に繋がる。

「受注は獲得できているけど、売上と利益を伸ばせない・・・」
「商品には自信があるけど、思うように導入先を増やせない・・・」

と悩む社長がいる一方で、値下げをするのではなく、むしろ単価を上げることで導入先を増やし、『増収増益』を実現している社長もいます。

しかも、価格は他社より2倍以上も高いのに受注できてしまうのです。

この違いは、一体どこにあるのでしょうか?

他社との競争に巻き込まれ、思うように受注単価を上げる事ができず、利益を出せなかった会社が利益体質に一転。
業績が右肩上がりになったビジネスモデルをつくった経験からお伝えしたい事があります。
顧客の満足度を高めるために単品セールスから脱却して、+αの関連商品を総合提案すると必然的に売上と利益は伸びていく現実があることを…。

カラクリは簡単です。
顧客は商品を購入しているのではなく、何かしらのメリットに期待して購買行動を起こしています。
そのメリットを追求していくと、商品を売り込むのではなく、メリットを感じてもらうための総合提案が必要になります。

つまり、単品販売から脱却し、自社商品+αの関連商品をセットで提案することで、受注単価を引き上げながら、顧客満足度の高い受注活動が可能になるのです。

社長であれば誰もが「顧客から必要とされて、会社の業績を伸ばしたい」と強く願います。
それにも関わらず、多くの社長は「他社より価格が高ければ受注できないのだから、価格を上げるなんて無理」と思い込んでしまいます。

ここに大きなギャップがあります。

単品セールスでは、顧客の満足度が高まる魅力的な提案をすることに限界があります。

顧客にとって価値ある提案をしないと受注できないのに、単品セールスをしているがために受注を逃しているとしたら、とても勿体無い事です。

それに受注単価は契約する時点で決まるのではありません。
契約よりもっと前に、御社が顧客に提案する内容と併せて、価格を提示した
時点で決まってしまう
のです。

講師の小津遥は、電機メーカー時代に、自社商品を中核にセンサー機器、モバイル機器、アプリ、無線LANネットワーク等の組み合わせ販売をおこない、安心・安全な施設環境をつくるための顧客メリットを追求。
結果、平均400万円の受注単価を2,000万円まで引き伸ばし、それに比例して利益も5倍以上となり、会社の業績をアップさせてきました。

この具体的な手法を独自に体系化したのがコンパウンド・セールスです。
コンパウンド・セールスとは、自社商品の価値を顧客目線で磨き上げ、顧客の最適解を追求するために+αの関連商品と組み合わせ販売をすることで、受注単価を引き上げながら、同時に無競争の市場を創造する事業戦略です。

最大のポイントは、「顧客ニーズ」を磨き上げ、単品セールスから脱却した「総合提案」を行うことで、単価を上げて受注を獲得する仕組みをつくることです。

その本質は、顧客が喜ぶために商品・会社と言う垣根を超えて、手を取り、輪になって顧客の未解決問題を解決していくことになります。

当セミナーでは、豊富な事例を交えながら単価を上げて受注を獲得するために必要な考え方と具体的ステップをお伝えして参ります。

どのような+αの関連商品を総合提案していくか…
そのアイディア次第では、会社の業績は大きく飛躍するのは間違いありません。
社長はもとより、営業部長も御同席の上、次なる飛躍のヒントを掴みに是非ご参加ください。

先着10名様限定!※満席になり次第、受付を締め切らせていただきます。

pcピクトとzoomロゴ

当セミナーは、ご参加の方のプライバシーに配慮した『ウェビナー形式』で開催します。

ミーティング形式とは違い、ウェブカメラも不要で、ご参加の方には、他に誰が参加されているか分からないようになっております。ご安心の上、ご参加いただけます。

当社主催のセミナーは100%返金保証付内容にご満足いただけなかった場合は、理由を問わず全額返金致します。

オンライン開催に関しては、日本コンサルティング推進機構のウェビナーシステムを利用しているのでこちらからお申し込みください。

オンラインでの受講

東京会場での受講

受講をお勧めする経営者
または経営幹部の方

  • 受注は獲得できているけど、売上と利益を伸ばせず悩んでいる経営者の方
  • 他社と競争する事なく受注を獲得できるようになりたい経営者の方
  • 独自の商品を開発したのに他社と比較されて収益性悪化に悩む経営者の方
  • 営業が得意な人材が育っていないと悩む経営者の方
  • 新商品が思うように売れず悩んでいる経営者の方
  • 長期にわたり顧客との良好な関係を築き、パートナーとして顧客を支援したい経営者の方
  • 商品には自信があるけど、導入先を増やす方法が分からないと悩む経営者の方

セミナーの主な内容

  1. 戦略1受注単価を上げる
    コンパウンド・セールスの基本戦略

    • 単品モデルの延長に非常識な売上・利益は無い!
    • いい商品をつくっても受注単価と利益は上げられない
    • ギアの噛み合わせをピッタリ合わせろ
    • 間違いだらけの競合分析
    • なぜ多くの会社は小さな市場で戦うのか・・・
    • 「ちょっと聞いてよ」から事業を飛躍させる方法とは?
  2. 戦略2顧客の満足度を高める
    脱、単品・コンパウンド化戦略

    • 戦略的な立ち位置に立て
    • 顧客の心理的背景を読み解け!
    • 新しい価値を生み出す3つのポイントとは?
    • 間違った組み合わせ販売の考え方
    • 組み合わせを考える3つのポイント
    • 意図して非常識をつくり出せ
  3. 戦略3新しい取り組みでも
    スマートに回す仕組み化

    • なぜ社員は新しいチャレンジを嫌がるのか?
    • やるべきたった1つに全集中しろ
    • 自社だけで何とかしようとするな
    • 負担を無くして社内に浸透させる方法
    • パートナーと共有しておくべき7つのポイント
    • 標準化なき取り組みは夢物語で終わる
  4. 戦略4顧客の満足度が高まり高単価で受注する
    コンパウンド・セールスの実践

    • 競合不在の無競争市場をつくり出す秘訣
    • なぜ受注プロセスを再構築しなければいけないのか?
    • どんな順番で・・・が成功のカギ
    • 狙い撃ちと見つけてもらう営業戦略
    • 受注獲得に絶対に必要な3種の神器とは?
    • 顧客の担当者と購入意思決定権者の視点の違いを見落とすな!
  5. 戦略5ビジネスの価値を高めて有利な市場を拡げる
    長期成長戦略

    • 商品価値を磨き続けることが企業の生命線
    • 有利な市場を拡げる3つの急所
    • 受注活動を効率化するチーム編成のポイント
    • 断絶の壁を飛び越えろ!
    • 会社の成長と共にビジネスモデルを変えていけ
    • 社長と出世魚

ご参加いただいた方々からの声

  • 他では聞けない話ばかりでした。単価を上げたら売れないと思っていたので、今までの常識が崩壊しました。是非取り組みたいです。
  • 顧客の満足度を高めることの大切さに改めて気付かされました・・・。凄い内容でした!当社の事業に一条の光が見えました。
  • だから今までのやり方を続けていても単価が低く、利益を稼げなかったのですね。知らずに全く見当違いなことをしていました。
  • 導入先を増やすために、当社には最も重要な仕組みがないから導入先を増やせなかったのだと知りました。聞かなければ絶対に分からなかった。今すぐ自社の営業を見直します。
  • 今までは売上を伸ばすために、単価を下げてでも数だけを追求してしまい利益を稼げませんでした。単価を上げてしまえば顧客は逃げると思っていましたが、それは思い込みだったと痛感しました。今日の学びを活用して社内に仕組みをつくりたいと思います。

このセミナーを受講する3大メリット

メリット1

売上と利益が飛躍的に向上する!

総合提案による組み合わせ販売で顧客を魅了し、他社と価格を比較されることなく、単価を上げて受注を獲得する方策が分かる!

メリット2

顧客数が右肩上がりに増える!

真の顧客ニーズを追求する手法がわかるため、顧客の購買行動の選択肢から、他社の存在が無くなる。受注確率をグングン上げる方策が分かる!

メリット3

ファン顧客が増え、持続的成長基盤が整う!

売り込み販売から、顧客メリットを追求する提案営業のアプローチが定着するため、顧客がファン顧客に変わり、顧客紹介の増加および営業マンの士気向上に繋がる。

先着10名様限定!※満席になり次第、受付を締め切らせていただきます。

pcピクトとzoomロゴ

当セミナーは、ご参加の方のプライバシーに配慮した『ウェビナー形式』で開催します。

ミーティング形式とは違い、ウェブカメラも不要で、ご参加の方には、他に誰が参加されているか分からないようになっております。ご安心の上、ご参加いただけます。

当社主催のセミナーは100%返金保証付内容にご満足いただけなかった場合は、理由を問わず全額返金致します。

オンライン開催に関しては、日本コンサルティング推進機構のウェビナーシステムを利用しているのでこちらからお申し込みください。

オンラインでの受講

東京会場での受講

講師 / 小津 遥

コンパウンド・セールスの開発者

自社商品+αの関連商品を総合提案することで単価を上げて受注を獲得する仕組みをつくる専門家。営業革新コンサルタント。

15年以上にわたり営業現場を経験。電機メーカーの営業職時代、市場参入から核となる顧客の獲得をはじめ、自社商品+αの関連商材を総合提案する営業手法で大手企業から数億円の大型案件の受注、これまで全く相手にされてこなかった業界最大手の顧客が、他社と進めて走っていた数十億円規模のプロジェクトを受注・・・などの実績を上げた。

大手企業が独占している市場でもひっくり返えした経験と、実証済の単価を上げて受注を獲得するノウハウを「コンパウンド・セールス」として独自に体系化。ユニークな商品づくりを行う中小企業に、革新的営業手法で事業の持続的発展の支援を行いたいとの想いから、株式会社トップシェアコンサルティングを設立。

現在同社代表取締役社長。

メディア掲載実績

「日本の専門コンサルタント名鑑2020」に厳選実力コンサルタント100人として当社代表・小津が紹介され、記事が掲載されました。

開催概要

pcピクトとzoomロゴ

当セミナーは、ご参加の方のプライバシーに配慮した『ウェビナー形式』で開催します。

ミーティング形式とは違い、ウェブカメラも不要で、ご参加の方には、他に誰が参加されているか分からないようになっております。ご安心の上、ご参加いただけます。

20214【受付開始】 オンライン開催

日付 2021422日(木)
時間 15:00-17:00
会場 オンライン特設会場

難しい設定とウェブカメラは不要で、お手持ちのパソコンやスマートホンでご受講できます。

料金 22,000円(税込)/1名様 ※テキスト含む

※100%返金保証つき

定員 10名様
満席になり次第、締め切らせていただきます。
主催 株式会社トップシェアコンサルティング

※株式会社日本コンサルティング推進機構共催

参加資格

大変申し訳ありませんが、当セミナーは全ての方にご参加いただけるものではありません。

ご参加後のミスマッチを防ぐために下記2つの条件を満たす方だけに限定させていただきます。

条件1

本気で事業の持続的発展を目指していること

当セミナーは、顧客の満足度を高める総合提案力を身につける事で、事業の持続的発展を目指す経営者のためのセミナーです。そのため、顧客と良好な関係を築くより、ただ売上を伸ばせれば良いと販売テクニックだけを求める方や、楽して業績を伸ばしたいと考える方、顧客・社員・関係者との関係性を軽視する方にはオススメできません。

条件2

自社商品を扱うBtoB事業の経営者または経営幹部であること

当セミナーは、自社商品を扱う製造業(総代理店・総販売元を含む)、ソフトウェア開発、サービス業が対象で、法人営業の実務で活かすことを前提にプログラムされているセミナーです。したがって小売業の方や商社の方、決裁権限のない方には、オススメできません。

※研修会社、コンサルティング会社、士業の参加はお断りします。

お申込みの流れ

1.お申込みフォームへの入力

セミナーのお申し込みはこちらより、お申し込みフォームへ必要事項の入力をお願いします。

※お申し込みフォームは、Web運営を行う日本コンサルティング推進機構のサイト内に設置のお申し込みフォームに移動します。

セミナーの参加前に「自社の課題にマッチしているだろうか?事前に話を聞いてみたい」などのご希望にお応えしています。下記のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

問い合わせをしたからといって、しつこく勧誘することはありません。

2.クレジットカードで決済

PayPalにて(各種クレジットカード対応)決済します。

3.URLの送付

セミナー開催1週間前を目安にメールで送付します。

※Web運営は、日本コンサルティング推進機構が実施します。メールの送信は日本コンサルティング推進機構から配信します。セミナー開催の前日までにメールが届かない場合は、メール送信します。お手数ですが、当社事務局宛にご連絡ください。

4.資料の送付

当社から開催1週間前に、セミナー資料を郵送いたします

5.セミナー当日

お手元に資料を準備し、受講します。

1.お申込みフォームへの入力

下記お申込みフォームより、必要事項の入力をお願いします。

セミナーの参加前に「自社の課題にマッチしているだろうか?事前に話を聞いてみたい」などのご希望にお応えしています。下記のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

問い合わせをしたからといって、しつこく勧誘することはありません。

2.自動返信メールの受信

お申込み完了後、ご記入いただきましたメールアドレス宛に自動返信メールをお送りします。

3.請求書の送付

お申し込み後3営業日以内を目安に請求書と一緒にご案内資料を郵送いたします。

4.ご入金

期日までにお手続きをお願いします。

5.セミナー当日

会場までご来場いただき受講します。

セミナー開催規約

返金保証について

セミナー終了後に、ご申請いただければ、返金致します。ご指定の振込先口座とその旨をメールください。

キャンセルについて

お客様のご都合によりキャンセルされる場合は開催日の8日前までに事務局宛にご連絡ください。その際は、お預かりした参加料よりご返金にかかる手数料を差し引いて、ご返金させていただきます。

開催まで8日以内のご返金は一切受け付けておりません。

返金保証について

セミナー終了後に、ご申請いただければ、返金致します。ご指定の振込先口座とその旨をメールください。

お座席確保について
当セミナーは少人数限定開催のため、ご入金をもちまして「お座席確保完了」となります。お手続き忘れのないようご注意ください。お手続きが完了していない場合はキャンセル待ちの方にお席を譲らせていただくことがあります。予めご了承ください。
領収書の発行について
銀行振り込みの控えをもちまして領収書の代わりとさせていただきます。
キャンセルについて

お客様のご都合によりキャンセルされる場合は開催日の8日前までに事務局宛にご連絡ください。その際は、お預かりした参加料よりご返金にかかる手数料を差し引いて、ご返金させていただきます。

開催まで8日以内のご返金は一切受け付けておりません。

持ち物について
セミナー当日は、筆記用具をご持参ください。

ご参加を迷われている方へ

当社は、「事業を通じて叶えたいビジョンの実現に邁進する経営者」「顧客と社員、関係者が喜ぶために強い事業を展開したい経営者」に寄り添って、全力で応援したいと考えています。

多くの会社の商品・サービスは、そのポテンシャルを発揮することなく埋もれてしまっています。ですから、事業が本来到達しているはずのステージに辿り着いておりません。

これほど、もったいないことはありません。

顧客の最適解をつくるために知恵を絞り出し、単品セールスから脱却して、総合提案力を身につければビジネスモデルが変わり収益も変わります。事業は次のステージに行けます。

不透明な時代でも顧客から必要とされる存在となり、事業の新しい未来を創るためにも、ぜひ、この機会にご参加ください。

小津 遥

先着10名様限定!※満席になり次第、受付を締め切らせていただきます。

pcピクトとzoomロゴ

当セミナーは、ご参加の方のプライバシーに配慮した『ウェビナー形式』で開催します。

ミーティング形式とは違い、ウェブカメラも不要で、ご参加の方には、他に誰が参加されているか分からないようになっております。ご安心の上、ご参加いただけます。

当社主催のセミナーは100%返金保証付内容にご満足いただけなかった場合は、理由を問わず全額返金致します。

オンライン開催に関しては、日本コンサルティング推進機構のウェビナーシステムを利用しているのでこちらからお申し込みください。

オンラインでの受講

東京会場での受講

セミナー参加の事前相談はこちら

お申し込みフォーム

    は必須項目

    名様
    ※入力後、県名自動入力

    送信ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    プライバシーポリシーに同意し上記の内容で送信します。